女将だより

迎春

  • 女将だより

皆様御揃いで良いお年をお迎えの事とお慶び申し上げます。

輝かしい新年の幕開けに、能登地方が大きな災害に見舞われました。
被害に遭われました皆様には心よりお見舞い申しあげます。

大きい地震が起き、日に日に被害の大きさを感じる映像に、心が痛みます。
自然のお陰で生かされている私たちではありますが、またその自然から厳しい天災に見舞われ、世の中の無常を感じずにはいられません。
ご家族を全員亡くされたお方の御言葉で、
「亡くなった皆の分までどんなことがあっても生きていきます。」
と言う、前向きな力強い一言に、涙せずにはいられませんでした。

私たちは、一人ではなんの助けにもならないかもしれませんが、遠くからでも一人一人が出来る範囲で支援の輪が広がり、少しでも早く穏やかな生活をしてくださることが出来ますように、心より御祈り申し上げます。
まだご不明な方のご無事を切に切に御祈り申し上げます。

トップページ
ページトップへ