お知らせ

紫の道

  • 女将だより

今年も早半年が過ぎました。織姫彦星は出会えたのでしょうか・・・

さて石山寺参道の紫の道では現在、たくさんのお花が咲いております。
四季折々に咲く花、自然の素晴らしさに今更ながらに胸がときめきます。

桔梗、女郎花、撫子、百合、木槿、山吹
それぞれが違う表情で、色とりどりのお花に、ついつい微笑んでしまいます。

おまけに最近は、石のオブジェの酒杯が金魚の水槽にと変わっております。
出目金や、赤金、たくさんの金魚が泳いでおります。

たくさんのお方が足を止めて金魚をご覧になっておられます。
夏の暑い季節、金魚を眺めて少しでも涼を感じて頂けますれば幸いです。

楽しいお散歩道になっております。

トップページ
ページトップへ