女将だより

<2017年07月06日>

九州地域豪雨被害のお見舞い

今年は近畿は空梅雨か?あまり雨も降らずに、良いような?やはり梅雨には雨も降らないと、農作物にも被害がありそうで・・・
と思ってましたこの頃、九州北部では、異常な豪雨に見舞われました。

映像で見る様子はあまりにも怖い水の猛威でした。
ここ近年、自然災害が多く、しかも今までに経験のない自然の猛威には、本当に心が痛みます。

どうか少しでも被害が広まらない事、そして大切な人命の被害がない事を切に祈るばかりです。

同じ国内で、何事もなく過ごしている私たちがどのように手を差し伸べるすべがあるのか・・・
本当に無力感に苛まれます。

明日の七夕には、世界平和と日本国内の平穏を祈願致したく思います。

<2017年05月08日>

霧島つつじ、十二単、菖蒲

新緑の青葉が眩しい頃となりました。
連休も好天に恵まれ、皆さま思い思いの休日をお過ごしの事と存じます。
さて、石山寺では真っ赤な霧島つつじの美しい頃となりました。弊店の前(紫の道)のお庭には、十二単、菖蒲も咲いております。

青々しました若葉と、紫や、青色、そしてつつじの赤、ピンク、白色のコントラストが絶景でございます。
手前味噌ではございますが、この地の景色の美しさはまさに、山紫水明そのものでございます。

連休のお疲れを癒しに、心穏やかに新緑の頃をお楽しみにお運びくださいませ。

<2017年04月20日>

匿名封書のお方様へ

本日匿名で文を頂きました。昨夜弊店ご利用のお客様のチャーターバスと自家用車が接触しそうになったとの内容でございました。とても怖い思いをされたようで、心よりお詫び申し上げます。

接触しそうになりましたのは、弊店の送迎バスではなく、お客様が直接チャーターされた観光バスでしたが、弊店の送迎バスと勘違いされて、好意的にご忠告を頂きました。ご報告を有難うございました。

弊店のバスでなくても、地元のお方にご不快な思いをおかけしました事に心よりお詫び申し上げます。
大事に至らず本当に安堵致しました。本来ならお顔を拝見して、お詫び申し上げたいところではございますが、お名前もわからずこの場でのお返事をお許しくださいませ。
さぞや恐ろしい一瞬、心臓が凍り付くような場面かと拝察申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

プロの観光バスがそのような運転では困ります。
関係機関へ再度注意を払うように連絡致します所存でございます。

弊店のドライバーも勿論、交通安全には気をつけてお客様の送迎に勤めたく存じます。

これからも食を通して、一人でも多くのお方が幸せなひと時をお過ごし頂けるように邁進したいと存じます。
直接お話しできず、失礼をお許しくださいませ。

ページトップへ