女将だより

<2018年03月30日>

春爛漫

今年はいつにもまして、早い桜の開花となりました。
一輪の開花が、たった一日で満開となりました。この辺り一面がピンクに染まる季節を迎えますと、この国に産まれた喜びを感じずにはいられません。
石山寺の桜も誇らしげに咲いております。

本当に短い桜の時期ではありますが、心躍る季節、お花見で心も身体も癒されて頂きたく存じます。

皆様が日々幸せな気持ちで春を満喫されますことを、心より願っております。

<2018年02月21日>

感動のオリンピック

毎日熱戦が繰り広げられ、そしてたくさんの日本人選手が活躍されているオリンピックです。
国民の期待を一手に背負い、想像だにしないプレッシャーの中での戦いは、本当に大変な事だと拝察致します。

結果がメダルに繋がった選手、残念ながら、メダルには届かなかった選手、全ての選手にエールを送りたいと存じます。
本当におめでとうございます!
そしてお疲れ様です!

メダリストのインタビューには、いつも感銘を受けます。
どれほど自分で自分を称賛したいか?と思うところではありますが、選手の方々が口にするのは、周りの皆さんへの感謝の気持ちです。
メダルを取って気持ちが高揚している時でも、冷静に感謝の気持ちが語れる方々、人として素晴らしい事です。

私も、今一度改めて周りの皆様に感謝です。
お客様は勿論の事、弊店のスタッフ一同、業者の方々、いろいろな方に支えて頂き、お商売をさせて頂いております事、この場をお借りして御礼申し上げます。
有難うございます。

<2018年01月26日>

大寒波

日本列島は凍り付くような寒さに見舞われました毎日です。
関東では、珍しい雪景色に大喜びする子供たちの様子が見に浮かびますが、あちこちで雪の被害や、雪のための事故を耳にしまして、何とも辛い事でございます。
また新潟のスキー場では、滋賀県の親子様が遭難され悲しい事故となりました。
よくよく記事を確認しましたら、よく存じ上げております、お医者様とご子息様でございました。

人の命をお守り下さるお方が、このような不慮の事故でのお旅立ち。妻として母として、ご家族のお気持ちを察するに余りあります。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

皆様も慣れない雪の時期の道路には、くれぐれもお気をつけくださいませ。

春の訪れを心待ちにするばかりでございます。

ページトップへ